当院の特徴

【特徴03】自費メニューの充実

"自費治療"と聞くと多くの方は、「贅沢品」「保険治療で十分」とイメージされるのではないでしょうか?

ですが、ご存じの通り保険治療には限界があります。
使える素材や治療法には制限があり、一定の範囲内での選択肢となり、
必ずしも患者さんがのぞむ治療を受けられるとはかぎりません。
最低限の機能を取り戻すには充分ですが、美しい見た目や優れた機能性を求める方の場合、
治療後の仕上がりに満足できないこともあるでしょう。

たとえば、かぶせものの場合保険治療では、レジンとよばれるプラスチックを使用します。
プラスチックは性質上、水分を吸収してしまうので、時間がたつと変色していき、見た目が悪くなっていきます。
それに対し自費治療では、セラミックという素材を利用します。
セラミックは陶器ですので時間の経過とともに変色することは性質上ありません。

当院は、自費診療に力をいれております。

それは「治療完了後は、数十年後でも再治療の必要のない口腔内を作る」という理念を持っており、
それを実現するためには自費診療でなければ難しい場合が多いからです。

当院の自費治療は総て院長が行います。
インプラント、ホワイトニングや審美治療に関して業界では早期にその治療を開始しており、
十分な経験と症例を持っています。
海外の国際的なセミナー受講を始め、外国の先生方等とも幅広い人的交流ネットワークがあります。
また、在日外国人の方が医院にお越し頂き、好評を頂いております。
院長について詳しくはこちらをご覧ください。

  • 無料メール相談
  • 診断予約