仙台市 泉区 歯科医院 歯医者 後藤吉平歯科 ホーム> 当院の特徴 > 【特徴06】最新の機器を導入しております。

当院の特徴

【特徴06】最新の機器を導入しております。

当院では、患者さまお一人お一人に最良の治療を受けて頂くために、技術だけではなく、最新の機器を揃えております。


NAOMI-CT

オフセットスキャン方式により、広い範囲を撮影することができるため、
お口の全体が切れることなく撮影でき、より正確な診断ができます。


Everest CAD/CAM

EVERESTのスキャナーから最高の解像度で画像解析を行い、5軸ミリングモーションにより、患者さまの歯を正確に再現した補綴物を作ることができます。


インプラント治療 光機能化
主にインプラント時に使用する CGF

人の体は通常、怪我で血管に傷がつき血が出ると、
血液を固める成分(凝固因子)が放出され、傷の治りを促進させます。

CGF(Concentrated Growth Factors)とは、
専用の遠心分離器で患者様ご自身の血液を遠心分離して生成した
傷の治癒や組織の再生に有効な血小板や成長因子を濃縮したゲル状の塊です。

この治癒に必要な成分が凝縮された『 CGF 』 を歯周病やインプラント治療に応用することにより、
粘膜や骨の形成が起き、早期の回復が期待できます。
CGFは添加物を入れずに、ご自身の血液のみで生成できるので、従来の骨移植で懸念されていたアレルギーや
感染のリスクが軽減し、より安全に、患者様のお体への負担が少ない治療が期待できます。

当院は、厳しい審査を経て、この再生医療を行うにあたって「設備・施設」共に厚生労働局の基準を満たし、
許可がでた施設です。

  • 無料メール相談
  • 診断予約