アンチエイジング

どんな治療をしてくれるの?

ヒアルロン酸治療とボトックス治療

インプラントの術後ケアや患者さま一人一人のアンチエイジング(老化防止)の方法として、ご利用いただけます。

ヒアルロン酸治療

ヒアルロン酸治療イメージ

気になる口唇周囲のシワ(法冷線)にヒアルロン酸を注入し
「線」を消すだけではなく、 唇をふっくら魅力的な印象にしたり、
歯肉のブラックトライアングルの改善に効果的です。

ヒアルロン酸治療において歯科単独で施術の行える範囲
対象部位 - 口唇周囲のみに限局し行う。
(法令線、口角線、赤唇部、 鼻の下、オトガイ唇溝)

Q.ヒアルロン酸とは・・・
もともと、体のなかで作られているものであり、関節や軟骨に存在する多糖体成分。
水分を保持し、皮膚損傷の回復促進、肌の乾燥をふせいで、潤いを与えます。

ヒアルロン酸治療例

Q.注入するとどうなるの?
体に注入されたヒアルロン酸は体の中の水分を吸収し
膨張します。
その後2,3日で肌の中になじんで、うるおいのある、
ハリのある肌に生まれ変わります。

ヒアルロン酸注入による効果

・法令線やマリオネット線(口角溝)の改善 
・口角の挙上
・リップラインの形成
 (流行のアヒル口に変身、理想の口元に・・・ ) 
・歯肉のブラックトライアングルの改善

ボトックス治療

ボトックス治療イメージボトックス治療とは、あくまでも、シワ消しではなく、筋肉を弛緩させる事で、
筋肉の動きを止めてシワを出にくくする。

 対象部位 - 口唇周囲のみに限局し行う。
(口角線、赤唇部、 鼻の下、オトガイ唇溝)

このような方に適応

口唇の縦ジワの気になる方
ガミースマイル
深い鼻深溝
オトガイのウメボシじわ
下顔面の非対称ボトックス治療症例

適応とならない方

シワの多い方や高齢者
表情筋がよく動く方
神経筋などに疾患のある方
妊娠、授乳されている方
心疾患、腎肝疾患のある方
抗凝固薬を服用している方
注射部位に炎症がある方

  • 無料メール相談
  • 診断予約